カテゴリー別アーカイブ: 未分類

教育ローンのキャッシングが50万円以上となる時には収入証明書を

子どもの教育にはお金が掛かるものです。銀行では教育ローンという商品もあるので、このようなローンを利用する事で計画的に借りて教育資金に充てる事が出来ます。それでも銀行のローンをくむには審査が必要となります。もし何らかの理由によりローンの審査に落ちてしまった時、次に選択する借り入れ先の選択肢の中に消費者金融のキャッシングを入れても良いかも知れません。

大学の学費ともなると、その必要な費用は年間100万円を超える事が相場となっています。消費者金融会社でも上限で500万円まで借りる事が出来る業者もあるので、教育資金に充てる事も可能と言えるでしょう。ただし消費者金融会社で50万円以上のキャッシングをする場合には収入証明書が必要となります。また複数の会社で100万円を超える借入がある時にも収入証明書は必要となります。これは改正貸金法の施行により総量規制で定められています。また年収の1/3以上のキャッシングも行う事は出来ないので、注意が必要です。